学会活動

日本障害者歯科学会

当法人は倫理審査委員会を設けています。()内は倫理審査委員会の承認番号です。
第35回 日本障害者歯科学会(東京・中野サンプラザ)

平成30年11月16日~18日
秋山 悠一    『脳性麻痺患者のBMIに及ぼす咬合様式の影響』(1805)

第33回 日本障害者歯科学会(ソニックシティ)

平成28年9月30日~10月2日
岩田 美由紀 『子の歯科での成功体験が母親の考えを変化させた』(1604)
早川 里奈  『舌ケアが口腔機能を改善に有効であったと思われた2例』(1605)
稲富 みぎわ 『レノックス・ガストー症例群への口腔衛生指導経験』(1606)
中島 成香  『急性病棟の栄養サポートチームにおける歯科医療職の役割』(1607)
植田 夕貴  『某経費老人ホーム入所者の口腔、疾患、服薬状況について』(1404)
進 ちひろ  『歯科管理のために継続的な通院を行っている母親の障害受容について』(1608)
末武 蘭子  『某介護特別老人ホーム新規入所者の口腔及び口腔機能の実態』(1504)

第32回日本障害者歯科学会総会・学術大会(名古屋国際会議場)

平成27年11月6日~8日
稲富 みぎわ 『中等度慢性歯周病に罹患した自閉症患者に対し歯科衛生課程を用いて歯周病治療を実施した一症例』(1502)
早川 里奈  『父娘に見られたハンチントン病の歯科管理の経験』(1516)

第30回 日本障害者歯科学会(神戸国際展示場)

平成25年10月11日~13日
秋山 悠一  『複数のかかりつけ医に管理されている重症心身障害者の抜歯を行った1症例』(1309)
加藤 達也  『開業歯科医院における全身麻酔下歯科治療症例の検討‐第3報』(1303)
梶原 実可子 『当院障害者歯科における初診患者の実態調査』(1306)
中島 成香  『口腔ケアへの助言に対する施設職員へのアンケート結果』(1304)
出口 愛依  『高血圧症患者の歯科治療前の血圧測定』(1305)
有馬 文子  『当院における開設2年間における障害者歯科診療の実態調査』(1310)

第29回 日本障害者歯科学会(札幌コンベンションセンター)

平成24年9月28日~30日
岩田 美由紀 『口腔ケアが困難な症例における連携経験』(1201)
早川 里奈  『口腔乾燥症例へのいくつかの機能的口腔ケア方法の効果比較』(1202)
稲富 みぎわ 『口腔乾燥を伴う血液透析患者における口腔ケアの効果について』(1203)

日本障害者歯科学会(福岡国際会議場)

平成23年11月5日,6日
小林 美智子 『某歯科医院での摂食・嚥下リハビリテーション外来における受診患者の現状』(1101)
中垣 妃都美 『開業歯科医院における全身麻酔下歯科治療症例の検討・第2弾』(1102)
原 実可子  『口腔乾燥症における口腔水分計の口腔ケアへの有用性』(1103)
竹内 一世  『某障害者施設職員が日常的口腔ケアで困っていること』(1104)

第27回 日本障害者歯科学会(東京)

平成23年10月23日~平成23年10月24日
北川 順三  演題『経口摂取再開となった経管栄養患者の一症例』(1107)
秋山 悠一  演題『開業歯科医院における全身麻酔下歯科治療症例の検討』(1108)
宮崎 仁美  演題『某精神病院入院患者における歯科検診結果の検討』(1109)
岩田 美由紀 演題『口腔ケア時における保湿剤の使用効果』(1110)

障害者歯科学会(名古屋)

平成21年10月31日~平成21年11月1日
北川 順三 演題『歯科介入はQOL向上のきっかけとなった脊髄小脳変性症の1症例』(0901)
秋山 悠一 演題『当院で管理している障がい者における口腔内の特徴について』(0902)
         ~知的障害者と身体障害者を比較して~
宮崎 仁美 演題『口腔ケアで使用されるスポンジブラシの再使用は清潔か?』(0903)
堺 洋紀 演題『介護老人福祉施設検診で明らかになった歯科的ニーズ』(0904)
         ~歯科側と施設職員間の相違について~

日本老年歯科医学会

第29回日本老年歯科医学会 学術大会(きゅりあん(品川区立総合区民会館))

平成30年6月22日~23日
山西 喜寛     『術後40年以上経過した舌切除患者にLAPを適応した一例』(1801)
早川 里奈     『退院直後の歯科衛生士による指導の重要性について』(1802)
稲富 みぎわ 『歯科治療を拒む認知症患者の1例』(1803)

第26回日本老年歯科医学会 学術大会(アスティとくしま)

平成28年6月18日~19日
稲富 みぎわ 『義歯性口腔炎に対する口腔衛生指導の経験』(1601)
秋山 悠一  『義歯による咬合支持の回復がQOLの改善につながったパーキンソン病症例』(1602)
岩田 美由紀 『高齢者におけるカンジダ菌補菌率 第一報 歯科衛生士が介入している介護病棟における検討』(1603)

第25回日本老年歯科医学会 学術大会(電気ビルみらいホール)

平成26年6月13日~6月14日
岩田 美由紀 『掃除機を用いた自作吸引機への工夫』(1402)
早川 里奈  『要介護老人保健施設における肺炎発症者の検討』(1404)
稲富 みぎわ 『歯科衛生士の関与により生活意欲が向上した一症例』(1401)

日本老年歯科医学会 第24回学術大会(大阪国際会議場)

平成25年6月4日~6日
氷室 秀高 『施設職員との共同により、口腔ケアが可能となった一例』(1301)
米田 優子 『当科における高齢患者の実態調査第一報』(1302)
庄島 慶一 『義歯が使用できなくなった認知症患者への介入により食形態を変更せずに済んだ1症例』(1307)
稲富 みぎわ『薬剤関連性顎骨壊死が疑われた患者に専門的口腔ケア方法を検討した1症例』(1308)

日本老年歯科医学会(東京)

平成23年6月15日~17日
氷室 秀高 演題『訪問歯科診療時に経験した摂食嚥下障害患者の2症例』(1105)

日本歯科麻酔学会

第46回 日本歯科麻酔学会総会・学術集会(奈良春日野フォーラム甍)

平成30年10月5日~7日
礒辺 文奈     『歯科衛生士業務としての血圧測定定着への取り組み』(1807)

日本小児歯科学会

日本小児歯科学会 第32回九州地方会

平成26年11月23日
平野 洋子 『上顎永久中切歯の褐色班にホワイトニングを行った症例』(1403)

日本小児歯科学会 第34回九州地方会(宮崎市プラザ)

平成28年10月30日
野中 麻衣 『歯科治療に恐怖心を持つ患者に対してトレーニングを行った結果治療への協力が得られた一例』(1609)

日本小児歯科学会 第33回九州地方会(福岡県歯科医師会館)

平成27年11月15日
平野 洋子 『減汗型外胚葉異形成症が疑われる部分性無歯疾患児の歯科的管理の1例』(1503)

日本小児歯科学会 第29回九州地方会

平成23年10月9日~10日
平野 洋子 演題『顎骨内に埋伏している間に象牙質吸収を生じた正中逆生埋伏過剰歯についての症例報告』(1106)

その他 活動

第28回 九州歯科麻酔シンポジウム(福岡歯科大学)

平成30年2月11日
河野 真広    『某開業歯科勤務医の現状』

障害者歯科アクティブネットワーク九州(福岡市 都久志会館)

平成30年7月1日
稲富 みぎわ 『認知症の方への歯科支援 -歯科衛生士の役割-』(1806)

出口 愛依     『口腔機能低下症の診断は障害者にも可能か?』(1804)