2018年 医療法人社団秀和会 忘年会

2018.12.28(金)19:00~21:30
会場:アートホテル小倉ニュータガワにて

あけましておめでとうございます。2019年、今年もどうぞよろしくおねがいいたします。

さて、平成最後となる年の瀬に、秀和会は今年、法人設立20周年を迎えました。
忘年会行事とあわせて、20年間の法人のあゆみを多くの関係者とお祝い行事を執り行なってまいりました。

20syuunenn

今年は法人設立20周年ということもあり、会場には過去20年間の懐かしい写真がたくさん掲示されていました。
また、20年間の法人のあゆみをスライド上映でふりかえりながら、氷室理事長の挨拶とともに開幕しました。

kaikai kanpai1 kanpai2

 

◆永年勤続者受賞

勤続20年 小倉北歯科医院     歯科衛生士  岩田 美由紀 様
勤続20年 秀和会歯科技工所   歯科技工士  安松 直哉 様
勤続10年 小倉南歯科医院     歯科衛生士  田口 和恵 様
勤続10年 小倉南歯科医院     歯科衛生士  山口 久美子 様

以上4名のスタッフが、今年、永年勤続者として受賞されました。それぞれが長年勤務されてきた心境を共有できて、しみじみと感慨深いものとなりました。

einennkinzoku7 einennkinzoku2 einennkinzoku3 einennkinzoku5 einennkinzoku4 einennkinzoku5 

 

◆毎年恒例の新入社員によるエンターテイメント

今年入社された、18名の新入社員による新人芸。3チームに分かれてそれぞれが技を競い合いました。
①福祉部チーム 「め組のひと」 ②男女合同チーム 「女々しくて」 ③水巻チーム 「男の勲章」

sinnzinngei1 sinnzinngei2 sinnzinngei3 sinnzinngei5 sinnzinngei6

 sinnzinngei4  sinnzinngei7

 

 

◆還暦祝い

また、今年は当法人の理事長である氷室秀高先生が還暦を迎えられました。スタッフからの花束やケーキ、そしてたくさんのプレゼントが贈られました。還暦といえば「赤いちゃんちゃんこ」が定番の贈り物となっていますが、ところで、なぜちゃんちゃんこが「赤」なのか、皆さんその理由ってご存知ですか?

実は、赤には魔除けの意味があるそうで、そのため、昔は産着に赤色が使われていたそうなんですね(はじめて知った笑)。現代では、ちゃんちゃんこに代わり「赤いシャツ」や「ネクタイ」「スカーフ」などがプレゼントされたりするようですね。

秀和会では、下の写真のような「赤い白衣」と「フェラーリ(ミニチュア版)」をプレゼントさせていただきました。

kannreki2  さっそくその場で着用。  kannreki1 kanreki4

 

また、還暦には「生まれ直し」という意味もあるらしく・・・

kannreki3  フェラーリ(ミニチュア)にまたがり上機嫌な理事長

 

とてもいい絵が撮れましたね(笑)

 

◆集合写真

理事長とプレゼントを囲んで全体集合写真をパシャリ!

2018年、大変お世話になりました。2019年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

syuugousyasin